AKIHO
Engish
mainmenu

About me

初期衝動は男性の顔に鎮座してみたい気持ちがどこからともなくやって来た。
椅子にしたいのかトイレにしたいのか、わからないけれど、それは禁忌なものだと思っていた。

しかし、高揚する私の下に何ともいえない恍惚の表情を浮かべる男の顔を目にして次第に、
あの衝動は相手を存在ごと掌握したいという事だったと悟りました。

それには私の魅力となるいろいろなファクターが必要で、私なりに獲得してきたのだと思います。あなたを通じて。
だから、私の足下までもあなたにとって心地よい空間に成り得たのでしょう。

いらっしゃい、、、、。
ぞくっとする声を投げかけたい、距離が縮まる予感が好きよ。

支配したい、、、、。
支配されたいと懇願させるように私が仕向けるのかもしれませんね。


  1. (Mar.2016)

For you

始めた頃は調教とは本質的になんなのかと問う毎日だったけれど、今は自分が求めていたものだったのだと思います。
こういう愛情表現が成り立つ世界は素晴らしいと思うのです。

言葉で愛を説くような高尚な気持ちはないけれど、たとえば鞭で縄でハイヒールでそれを語り合う事も可能な世界。
今、調教は私にとって必然です。BDSMはその良い方法です。

奴隷でもフェチでも家畜でも、定義できない”あなた”でも、あなたと私の方法を探る過程を有意義に感じます。
それは傍から見たら、どんなに人でなしの行為に映ろうが、取るに足らない価値に思えても、代用のきかないものだから、極上の官能たりうる。

肉体的にだけでなく、痛い気持ちでさえも愛おしいと思えるほどに、出会いを、人生を祝福したい。最近はこんな気持ちです。
こんな気持ちをもたらしてくれるのは、貴方の内側に触れる事が出来た時。そして向き合えた感触を確かなものとして握りしめた時。

一度きりででもあなたの琴線に触れられれば嬉しいけれど、継続していく中でふとかいま見ることができた時、私はそれをつかんで離さないでしょう。
だからあなたが思っているより、満面の笑みで踏み込んでくるかもしれませんが、悪気はないのよ。
私はあなたと私に必要と感じたら、その手をきっと止めません。

  1. (Mar.2016)

From La Siora

コケティッシュ&セクシー、存在そのものであなたを魅了する女性。M紳士の為のシャーマンか?手品師か?
ユーモアと笑顔が溢れる時間もあれば、許しを乞うマゾの声が響く時間もあるであろう。豊かな感性が生み出すセッションは彼女によるマゾヒストプロデュース?アッキーホイリュージョン?
S、M、ノーマル、国籍、男女問わず、これだけ出会う人全てを魅了する女性は珍しい!人を幸せにする全てのことに長けており、パフォーマンスもお手のもの。
まずは出会って下さい。人間関係としてのSMが構築できる貴重な存在です。

(2006年3月入店/ティアラドミナ/英語対応可)

  1. (Mar.2016)